DETAILS

ヨーロッパツーリングカー選手権の常勝マシン”850TC Corsa”の登場です。1000TC Corsa、TCRと共に、”850TC Corsa”は600Dベルリーナをベースとしたレーシングマシンとしてアバルト黄金期の一時代を担いました。アップルブルーのボディに、ラジエターとオイルクーラーを装備した1966年型のニューフロントフェイスは、1970年代まで続く”TC Corsa”シリーズの顔として、カルロ・アバルトもお気に入りの一台にあげています。1000TCに主役の座を譲りつつあった1966年以降、850TC Corsaの活躍は850cc以下のサブフィールドに限られてきますが、それでもライバルのミニを相手にデッドヒートを繰り広げました。

ご紹介する1966年式の”850TC Corsa”は、著名なアバルトコレクターが1980年代にヨーロッパから輸入した一台で、エンジンルーム内左側のバルクヘッドに打刻される”ABARTH214⭐︎4574⭐︎”がこの個体が”850TC Corsa”の本物であることを物語っています。当時のツーリングカーレースで活躍したと思われ、ステアリングコラムには無数のメダルがぶら下げられています。ヨーロッパのツーリングカーレースで活躍の後、ステージをグループ5に移したと思われる改造がリヤサスペンションに見受けられますが(Pendolare仕様)、現在はエンジン、ギヤボックス(4速)、サスペンションはノーマルに戻され、街乗りも可能となっています。凄みを感じさせる傷だらけのボディ、マグホイール、内装は、当時から何も手を加えず現在に至るのでは?と思うほど抜群の雰囲気を醸し出しています。

詳しくはTEL 03-3993-3760までお問合せ下さい。

Sold Out

1966 FIAT Abarth 850TC Corsa

・Chassis Number  :FIAT100D⭐︎2096821⭐︎

・Body Number : ABARTH214⭐︎4574⭐︎

・Body color : Candy Apple Blue / Corsa Red

Request More Info
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial