DETAILS

ギヤボックス、デフを一体化したトランスアクスルをV12フラットユニットの下に抱え込んだ二階建てレイアウトを提げ華々しいデビューを飾った”365GT4/BB”。この”365BB”の登場から3年、フェラーリは二階建て構造を踏襲したニューモデル”512BB”を投入しました。365BBのボア・ストロークを82mm×78mmへ拡大した新型ティーポF102Bエンジンは、4942ccの排気量から360HP/6800rpmを絞り出しますが、365BBよりややマイルドな味付けになっています。強いウェッジを描くシェイプは、365BB同様、レオナルド・フィオラヴァンティによるデザイン。フロントの大きなウィンカーレンズがクリアからアンバーへ、テールランプが3連から2連へ、エギゾーストエンドが3本から2本へと変わった以外、365からの外観上の大きな変更点はありませんが、9Jのホイールを装着するためリヤフェンダーは張り出し、後部は猛々しく壮観なスタイルへと変化を遂げています。

この個体はオリジナルに準じて私どもが仕上げました自慢の一台です。外装は剥離の上全塗装、インテリアはオリジナルを活かし修正を施しております。エンジン、ギヤボックスその他機関類は全て見直し、さらにサスペンションはフルオーバーホールをいたしました。隅々まで手を入れておりますのでご安心して御乗り頂けるかと思います。

状態の良いBBを御探しの方にはお勧めの一台です。詳しくはTEL 03-3993-3760までお問合せ下さい。

Sold Out

1977 FERRARI 512BB

・Chassis Number  : 22997

・Body color : Bianco

Request More Info
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial