1600 Junior Zagato 1600 Junior Zagato

DETAILS

1973 Alfa Romeo 1600 Junior Zagatoが入庫いたしました。これまでのAlfa Romeoはレースを前提としたロードスポーツを開発してきましたが、それとは少し距離を置いてロードカーとしてカロッツェリア・ザガートのチーフであったエルコーレ・スパーダがデザイン、開発したのがJunior Zagatoです。1,300ccを搭載したJunior Zagatoが1,108台、そして1,600ccを搭載したこちらがわずか402台のみ生産されました。ロードカーとして開発されたJunior Zagatoのボディはスチールで構成されていますが、それでも1トンをきる軽量化が施されています。リアハッチは電動開閉式になっており、車内センターコンソールのスイッチで開閉が可能な当時では斬新な作りで、ベンチレーションの役割を果たします。リアハッチを開けるとクーペとしては十分なトランクスペースもあり実用的です。ZagatoとネーミングされたAlfa Romeoはこの後SZまで開発されず、Zagatoコレクターの方々だけでなくクラシックカーを普段お乗りになられたい方々のニュークラシックとしてJunior Zagatoは人気があります。エクステリア、インテリア共にミント・コンディションです。頻繁な整備を行った記録もあり、電動リアハッチもしっかりと作動いたします。ぜひこの機会に御検討くださいませ。

6,490,000円

(税込、整備登録費用別)

・1973 Alfa Romeo 1600 Junior Zagato

・Color(色) Silver

・Interior(内装) Black Leather

 ・Total Distance(距離) 91,465km

・Vin(車体番号) AR 3060236

・Inspection(車検) 04/2018

Request More Info
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial